忍者ブログ
『じゃ・ま・いっか~』でゆったり、まったり、のんびり~
[989]  [988]  [987]  [986]  [985]  [984]  [983]  [982]  [981]  [980]  [979
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カベルが終わり

次なるドラマということで、以前途中までスカパーで視聴していて、都合で何話か見損ねて中断してしまった『Style』にとりかかりました。

チングがDVDを貸してくれたので、見損ねたところからね~

頭からもう一度でなく、「見損ねたところからでいいや」

と思えてしまうのがこのドラマの全てを表していると言えましょう

主役(が、誰なのかイマイチはっきりしませんが・・・)が大好きなキム・ヘス姐さんでなかったら、挫折しちゃうかもね。


NASUBi~も、若い方の女性(ヨン様時代劇に出てた人)も、なんだかな・・・

カメラマンの男性は初めて見た人だけど、そこそこ?でも、ちょっと雰囲気アッチ系(アッチってドッチ!?)っぽいような気がする・・・(って失礼だね


そんな『Style』とりあえず、なんとか観賞中です。


全体に姐さん以外これといった「見もの」もないんですが・・・


先ほど、観ていて「オッ!」と一時停止した場面がごじゃいます。

それが、こちら↓



別に、この二人のやり取りなんてどーーーでもいいんです

気になったのは、ふたりのうしろのポスター

Fresh Yuza

と書いてある、柚子茶とは明らかにちがう、ユズ色のドロッとした系の飲み物!!


以前にも申し上げたと思うのですが・・・

私と私の実家の女性陣、「柚子」「みそ」には目がありません!


気になるわ~~~

この飲み物!!

ってことで、巻き戻して店名確認。

「Honey Coffee」でした。


ダメ元で「Honey Coffee 韓国」で検索してみました。



すると・・・

検索してみるもんですねぇ。

『Style』に出てくる「Honey Coffee」は、この番組のスポンサーでもある「Hollys Coffee」だということがわかりました。

んで、当然今度はHollys Coffeeを検索してHPに行ってきました。

ありましたよ~ん



全羅南道産の国産有機ユズを使っている・・・・・・と書いてあるような気がします。

画像扱いでコピペできないもんで、一文字一文字ハングル入力してホンヤッキーにかけたんですが、

相変わらずオチャラケた訳で、よくわかりませんでした


それにしても・・・

おいしそうだ、 Yuza Crush


わたし、韓国へ行くことがあったら絶対これ飲んでみるわっ!!

Storm Sなんざ行かずとも、この店だけは探しだして行くじょーーー!!



んで、Hollys Coffeeを検索する段階で、

このコーヒーショップのCMも見つけました。


チングの好きなナムギル君が出ていたので拾ってきました~^^




韓国へ行って、これ飲んだことある人いる?いたら感想聞かせてね^^








拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
諸注意
*コメント記入の際は、ご自分でわかりやすいパスワードを設定して下さい。パスワードの記入を忘れますとコメントの訂正ができなくなります。                       *当サイト内で使用の画像等の著作権は、出処元である各サイト・出版社等にあります。                         *必要に応じ、管理人判断により予告なくコメントを削除させて頂くことがございます。
Dr.JIN
me2day (SSH)
SSH Offical Facebook
Jamaica Club Chat Room
クリック募金&share100
クリックで救える命がある。

最新CM
[08/03 maica]
[08/03 バラコ]
[07/29 maica]
[07/29 maica]
[07/28 バラコ]
プロフィール
HN:
maica
性別:
非公開
職業:
ひみつ
趣味:
食う寝るパソコン、ソンスンホン
自己紹介:
ソン・スンホンが大好きだーーー!
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
アクセス解析
忍者アナライズ

Designed by 日暮紅葉
PHOTO by 有毒ユートピアン

忍者ブログ [PR]