忍者ブログ
『じゃ・ま・いっか~』でゆったり、まったり、のんびり~
[600]  [599]  [598]  [597]  [596]  [595]  [594]  [593]  [592]  [591]  [590
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の実家の両親と妹夫婦はそれぞれトイプードルを飼っています。


実家のフーちゃん 目が毛と同色なので「どこ見てんの犬」です。


妹のところのロビーちゃん


どちらも男の子です。フーちゃんは本名が確か「フラン」

だけど今では「フーちゃん」としか呼ばれません。

きっと「フラン」なんて呼ばれても振り向かないに違いない・・・(-_-;)

そんなわけで・・・

トイプー・・・プードルにはちょっと特別な思いのあるカジョクです。



さて・・・

昨年暮れも押し迫って押し出されそうなくらいの30日のこと・・・

朝早く(といっても8時過ぎくらいですが…)実家に帰省中だった妹から電話がありました。

「お姉ちゃん。神保町ってどうやって行くの?」

「は?神保町?」

「うん。柏水堂にトリプルシューを買いに行くの!今日は午前中までだって言うから急がないと!」


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」こんな暮れにわざわざ神保町まで・・・

わが妹ながら食いしん坊^^;



神保町というのは、遠方にお住まいの方にはなじみがあまりないかもしれませんが、

本屋(主に古本屋・・・といっても立派な店が多い)の街」です。

場所的には・・・

がんばれば靖国神社まで歩けるかな・・・

靖国神社まで歩けるということは、そのちょっと手前の武道館までも歩けるね・・・

一ツ橋の方へ抜ければ皇居も見える。(といってもお堀と石垣と木だけど)

東京ドームからもそう遠くはない。

チャリだったら「電気の街秋葉原」までだってスイスイスイ~~~っと行けるよ~

といった感じの立地です。

ま、銀座・新宿・渋谷のようなデパートが立ち並ぶような「街」ではありませんが、

それなりに都会のど真ん中なわけです。

都内とはいえ、埼玉との県境に近い私の実家からは小一時間かかるかな・・・


そんなところへ、暮れの30日にわざわざシュークリームを買いに行く妹。

御使い物ではなく、自分が食べるために・・・

やっぱり食いしん坊の血が流れているのでしょう。

母やもう一人の妹にさんざんおいしいおいしいいと聞かされて、ずっと食べたかったらしいのです。

それだけではなく・・・

実はさらに、シュークリームのほかにもそのお店に行きたかった訳があったようで・・・



前述のように、うちの実家は、プードル家族(?)なわけですが・・・

このお店、トリプルシューのほかに「プードル」というケーキも売っているそうなのです。

雑誌か何かで見て、どうしてもそれも欲しかったらしいのです。


だけど・・・

暮れの30日。

妹がついたときには、ケーキがほとんど残っておらず・・・

「プードル」もお店の名物の「マロングラッセ」も売り切れだったそうです。


かわいそうに・・・
「プードル」買えなかったのよ。


でも、シュークリームが買えたからね!

翌日実家へ顔を出した私も、チャッカリご相伴に預かりました。

確かに、甘さがすごく控えめでおいしかった!

小ぶりの、洋酒の香りがほのかなバニラ・ほんのり苦味のあるモカ・チョコレートの3種のクリームのシュークリームで。



ね。おいしそうでしょ?




そんなこんなな年末だったわけですが・・・

本日ヒョン(どんちょるではありません)なことから、

夫に届け物があり、神保町で待ち合わせることになった私。


神保町・・・・・・・


待ち合わせの時間よりだいぶ早めについてしまったので・・・

柏水堂、行ってみようかしら・・・

ということで、柏水堂でお茶して待つことにしました。


都会とは思えないレトロな感じのケーキ屋さん。



ケーキ売り場の奥がほんのちょっとだけ喫茶コーナーになっています。

中へ入るとまず目に入るケーキのショーケース。

見ると・・・

プードルがいっぱい!!!

これか~~~

でも、なんかバタークリームっぽいじゃん・・・(-_-;)

バタークリームあんまり好きじゃないんだけどな・・・

で、妹にメール。

「プードル、おいしいの?バタークリームっぽいじゃん」

「バタークリームでも上品でおいしいらしいよ」



そうなのか・・・

というわけで、プードルお買い上げして帰りました。



これがそのウワサのプードル!


プードルなのか!?という感じがしないでもありませんが・・・^^;

なんだか、私ご愛用の大昔にセブンイレブンでもらった「ラスカル」のお皿が、

縁取りのようになって、クリスマスチックに写ってます…



実はまだ食べてません・・・

食べちゃうなんて可哀想で!・・・・・・・なんてはずはなく~

ただ単に夕飯食べすぎちゃって、デザートにはちと苦しく。

もうちょっとしたら食べてみようかと・・・太るかにゃ(-_-;)


こういうのって一瞬どこから食べたものか迷うのよね・・・

でも、思いっきり頭から食べちゃうんだけどさ。鯛焼きみたいに・・・^^;


さて。お味はどうでしょう~~~

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
sorakunさん
おお、ご存知ですかお店。
中も外もレトロなお店。
店員さんの制服までレトロ…
「プードル」先ほど食しましたが、昔のクリスマスケーキの味でした・・・
懐かしかったけどおいしいというのだろうか?
アドゥルが食べたチーズケーキはおいしかった!!一口しかもらえなくて残念(>_<)

トイプーってジャンプする子が多いのかな?
フーちゃんも小っこいのにジャンプ力はすごいです!
そしてロビーちゃんはトイなのにデカイ…^^;
私はワンもニャンも好きです~~~^^
マイカ 2009/01/08(Thu)00:25:55 編集
そうだったのか・・・
うわぁ~~しらんかった。
たぶん・・・そのお店の場所知ってる・・・ような・・・でもお宝があるとはしらんかった。
私の実家もトイプーの男の子二人いるよ~~
1人はトイらしく小さいのに・・・もう、1人はデカイ(笑)ジャンプ力は、空君より凄いの
仲悪くて、ワンちゃんだけで遊ばせれないんだよ
空君がマジキレするの。
ワンは可愛い~~~大好きよ!
sorakun 2009/01/07(Wed)23:58:53 編集
スンスンさん
ちょっと懐かしいでしょ、ハムくれロビーちゃん^^
今はね、「太ももにハートを持つ男」なんだよ。
きれいにハート型に毛を長く残してトリミングしてもらったらしい。

バタークリーム好きなのね。
これから食べてみるじょ。
おいしかったら、そのうち一緒に食べに行ってみる?
マイカ 2009/01/07(Wed)22:16:20 編集
=^・ェ・^=ちゃん
神保町って、都会の真ん中の割りにちょっと行きにくいかもね。
地下鉄しか通ってないし。
=^・ェ・^=ちゃんも「わざわざ」行ってみてちょ!
あ。レモンパイはイマイチだった・・・
マイカ 2009/01/07(Wed)22:12:41 編集
あ~^^ハムくれ!わんちゃんだ~^^
スンスンの大~~~スキな「ハムくれ!ロビーちゃん^^」久しぶり~。いつみても、かわゆすだわワン^^

「どこみてフーちゃん」もきゃわいいワン^^

あと!!「バタークリーム好き」のスンスンが気になって仕方が無いには・・・「プードル^^」食べたいワン・・・よだれ~~~
スンスン 2009/01/07(Wed)22:07:52 編集
きになるー
思わず。柏水堂を検索してしまったよ・・
行きたい、でもなかなか神保町には用事がないなー。。
うちの旦那はよく「神田古本まつり」ってのに行くんだけど。今聞いたら、秋だけなんだって。チェッ
・・買ってきてもらおうとおもったのに(>o<)
=^・ェ・^= 2009/01/07(Wed)21:43:22 編集
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
諸注意
*コメント記入の際は、ご自分でわかりやすいパスワードを設定して下さい。パスワードの記入を忘れますとコメントの訂正ができなくなります。                       *当サイト内で使用の画像等の著作権は、出処元である各サイト・出版社等にあります。                         *必要に応じ、管理人判断により予告なくコメントを削除させて頂くことがございます。
Dr.JIN
me2day (SSH)
SSH Offical Facebook
Jamaica Club Chat Room
クリック募金&share100
クリックで救える命がある。

最新CM
[08/03 maica]
[08/03 バラコ]
[07/29 maica]
[07/29 maica]
[07/28 バラコ]
プロフィール
HN:
maica
性別:
非公開
職業:
ひみつ
趣味:
食う寝るパソコン、ソンスンホン
自己紹介:
ソン・スンホンが大好きだーーー!
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
アクセス解析
忍者アナライズ

Designed by 日暮紅葉
PHOTO by 有毒ユートピアン

忍者ブログ [PR]