忍者ブログ
『じゃ・ま・いっか~』でゆったり、まったり、のんびり~
[935]  [934]  [933]  [932]  [931]  [930]  [929]  [928]  [927]  [926]  [925
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと前の映画ですが「カフェソウル」を見ました。



日韓合作映画・・・なのかな?

日本語、韓国語半々・・・よりちょっと韓国語が多いかな?


ストーリーは

ルポライターのジュン(斎藤工くん)が、カフェの取材のためソウルを訪れ、「牡丹堂」という韓国の餅菓子やさんに出会います。

その「牡丹堂」は地域開発のため立退きを要求され、ヤクザに苦しめられています。

祖父の代から地域の人々に愛されてきた「牡丹堂」は、現在では3人兄弟の長男が継いでいます。

音楽をやりたい・・・と出て行った次男。

勉強をするために出て言った三男。

実家は代々続く老舗の和菓子屋だったが、父が友人の保証人となったがために潰れ、家族もバラバラになってしまった過去を持つジュン。

やがて・・・


と、まあざっとこんな感じ。


DVDを借りるときに裏の解説をざっと読んで

「ありがちなお話かな~~~」

と思ったのですが・・・

たしかにありがちといえば、ありがちだけど

なんだか、とても心に残る映画でした。


何が残ったんだろう・・・


地上げ屋で店に来るヤクザも、そのボスも

「牡丹堂」のお餅を食べて育ち・・・

ヤクザが

「俺はここの餅で育ったんだ。ふざけたもの食わせるなっ!」

と、初めて餅を作った次男にいうところとか・・・

なんだかグっときました。




そして

この映画を見ると・・・

お餅が食べたくなります



韓国へ行ったら、こういうお店に立ち寄ってみたいな・・・

てか、その前に今度新大久保へ行ったらお餅買おうっと


詳しいことは↓の公式HPでご覧ください。

カフェソウル ←Click!

いい映画ですよ~^^

ジュン君が別れ際にちらっという「ヒョン」がいいわ。

やっぱり「ヒョン」は私のベスト韓国語っす!!

でも・・・


最後に初めて日本語を一言話すジョンフン君

初めて話すのに発音良すぎ、流暢過ぎです!


そんなジョンフン君のファンの方へサービス(?)



きっとファンならたまらないであろう、寝顔・・・これがスンホニだったら




童顔のせいか、ひ弱そうなイメージがあったんだけど、意外にも太いジョンフン君の腕。

そういえば、斎藤工君が何かのインタビューでジョンフン君のことを

「会う前はキレイな顔だし、ひ弱なイメージだったけど、会ったらすごく男らしい感じだった」

と言ってました。




マニア向けですが、ジョンフン君の手




マニアなので・・・

ジソ君のこういう写真がほしい・・・と思ったりして^^



拍手[8回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
諸注意
*コメント記入の際は、ご自分でわかりやすいパスワードを設定して下さい。パスワードの記入を忘れますとコメントの訂正ができなくなります。                       *当サイト内で使用の画像等の著作権は、出処元である各サイト・出版社等にあります。                         *必要に応じ、管理人判断により予告なくコメントを削除させて頂くことがございます。
Dr.JIN
me2day (SSH)
SSH Offical Facebook
Jamaica Club Chat Room
クリック募金&share100
クリックで救える命がある。

最新CM
[08/03 maica]
[08/03 バラコ]
[07/29 maica]
[07/29 maica]
[07/28 バラコ]
プロフィール
HN:
maica
性別:
非公開
職業:
ひみつ
趣味:
食う寝るパソコン、ソンスンホン
自己紹介:
ソン・スンホンが大好きだーーー!
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
アクセス解析
忍者アナライズ

Designed by 日暮紅葉
PHOTO by 有毒ユートピアン

忍者ブログ [PR]